上方浮世絵館 第58回企画展 【二代目尾上多見蔵】

上方浮世絵館では、2015年12月8日(火)〜2016年3月6日(日)までの期間
【二代目尾上多見蔵】を開催しております。

S__2301988

大阪の歌舞伎芝居は、道頓堀の中座や角座をはじめとする大劇場で上演されただけでなく、宮地芝居とよばれる神社の境内で行われるものもありました。
これらの芝居に出演する役者も、人気と実力によって出世していくことができました。

 そこで、今回の展示では二代目尾上多見蔵を特集します。
多見蔵は、子供芝居や宮地芝居に出演し、後に三代目中村歌右衛門や三代目尾上菊五郎に見いだされ、歌舞伎界を代表する役者へと出世していきます。
浮世絵に描かれた姿から、次第に貫禄がでていく様子にもぜひご注目ください。

—————————————————————————————-
 詳細は上方浮世絵館ホームページ
 http://kamigata.jp/kmgt/
—————————————————————————————-

上方浮世絵館
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波1-6-4 TEL/06-6211-0303
開館時間/11:00〜18:00(入館は17:30)
休館日/月曜日(休日の場合は翌日

法善寺節分会

2月3日は、節分です。

南地中筋商店街は、法善寺の表参道として、共に参りました。

法善寺では、2月3日に、節分会が行われ、南地中筋商店街の厄払いを祈祷していただきました。

その後、豆まきを行ない邪気を追い払いました。

今後とも南地中筋商店街が、繁栄致しますように